« おまけに初ホーマー。 | Main | 選抜戦。 »

Saturday, 22 July 2006

サードの醍醐味。

いつの間にやら部員が増えた!? というくらい

低学年のコーナーには、選手がたっくさんいます。

たしかにチョロチョロ体験中の子が増えてきてます。

そして始まった試合形式の練習では、

   『しっかり捕って~!』

   『走れ、走れ~!』

   『そんなんじゃ、ダメだよー!

コーチ以上に厳しい言葉が、仲間同士で飛び交ってます。

そう、、、けっこう身内に厳しい子たちなのです。

ダメ出しの (でも、はたから聞いてると可愛くって笑っちゃう)

言葉が、元気よく次から次へと出てくるんです。

そんなこんなで、決して静かでいる時間がないCチーム。

夏休みでも、野球の練習にくるのが楽しいのなら

教える側も嬉しいってもんですよね。


一方、Aチームも中学生・高校生・大学生のOBが参加して、

きびきびした練習が行われています。

サードゾーンでのランニングキャッチ&スロー&キャッチ。

最近よく行われている練習なのですが、

ランニングにあまり時間をかけれないのを補うために

サードでノックを受け、すぐファーストに返す。

そしてすぐさま走り、ファーストに行って

次の人からの送球を捕るという練習。

正確なキャッチと送球・すばやさが必要です。

ぐるんぐるん走りまわる選手に、見ているほうが

目がまわりそうなんです。


サードの守備は、右打者が引っ張って打つと

とても強い球が飛んでくるから 面白いと聞きます。

   (逆に、恐いんじゃないの~?)

バッターからの距離が近いから、反応が早くないと

考えて動く前に球が飛んできてしまう。

でも、守備範囲が広くない分、後ろにそらしさえしなければ

抑えられる。

ただ、ファーストへの距離はあるので

肩が強くないと間に合わない。

こういったことからでも、この練習の意味はあるのでしょう。

日頃、外野守備が中心の選手でも

バウンドが半端なゴロや、強襲ライナーなんかを

がっちり捕って、どんぴしゃな送球ができると

ちょっと自信がつくような気がします。


それにしても、高いバウンドを前に出ながら

上がりっぱなのところをグローブで上から押さえて

さささっと捕る、あの姿。

みんな、すっごいかっこいぃんですけど・・・。

|

« おまけに初ホーマー。 | Main | 選抜戦。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80968/11062304

Listed below are links to weblogs that reference サードの醍醐味。:

» Buy vicodin without a prescription. [Buy vicodin online no prescription.]
Buy vicodin without prescription. Buy vicodin no prescription. Buy vicodin without a prescription. [Read More]

Tracked on Monday, 07 May 2007 at 11:03 AM

« おまけに初ホーマー。 | Main | 選抜戦。 »