« 迷走・奔走・東奔西走。 | Main | トリビアの食卓。 »

Sunday, 18 June 2006

約束と復活。

連日繰り広げられ、盛り上がってるサッカーW杯。

日本代表は初戦を逆転負けして、やや消沈ぎみの雰囲気。

そんな気分をスカッ☆と忘れさせてくれたRWの面々。


午前は低学年大会の二戦目が行われましたが、

試合前からやけにリラックス(しすぎ)の選手たちに、

   「なんかヤな予感がするなァ~」

なんてつぶやいていたMUコーチの予想に反し、

初回に満塁のピンチも無事に切り抜け

その回の裏には10点を取る攻撃!

順調に守りきり、得点を重ねていき

     公式戦初勝利! となりました。

1時間半で3回までの内容では、

残念ながら全員出場するまでの余裕はなかったですが

じとじと蒸し暑~い中で、みんな強気で動いているのが

とても印象的な試合でした。


TAIくんは100球を超える投球で踏ん張り、

YUKIくんは捕逸無し・安打・二塁打・三塁打の10割打者。

TAKUくんは全打席四球を選び、毎回盗塁→得点。

REOくんへの強烈なライナーの捕球もかっこよかったー!

出場選手の全員が進塁をすることができて、

盛り上がること、盛り上がること・・・。


実は試合前に、RIKUくん達に

   「今日はなんか一つ、約束しようか?」

   「“三振しない”ってのはどう?」

と持ちかけたのですが、

   『え~っ、ムリー。 “見逃し”三振はしない ならいいよ。』

   「ダメー! 弱気すぎー。 “三振はしない”だよ」

   『わかった。 いいよ。』

と、約束を交わしていました。

試合終了後すぐに、

   『約束守ったヨー! 三振しなかった!!』

と、めちゃくちゃ笑顔で嬉しそうな顔。

そうそうヒット打ったもんね。

特にごほうびも なーんもなかったけど、ほんとにヨカッタ♪

私も小さな喜びを感じられることができました。



そんな勝利の余韻にひたりながら、即 公園に戻り

6年生の練習試合が始まります。

春から肩を痛めていたエースのRYUくんが、治り

久しぶりにマウンドにあがりました。

彼の持ち味の速球は、やはり簡単には打たれません。

5回までの投球で、奪三振8つ、被安打3本。

バックの守備もテンポよく動けるから、

エラー無しの好成績で こちらも勝利!


SHOKIくんの10割バッティングもさすがだったし、

さきほどまでの低学年と試合時間はさほど変わらないものの

7回まで進むこのリズムは、さすが最高学年ならではでした。

球の勢いが違うもんね、当たり前だけど。。。



チームのエース復活で、こちらも勢いに乗ることができそうです。

   頑張れっ!! 日本!!    (ン??)

|

« 迷走・奔走・東奔西走。 | Main | トリビアの食卓。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80968/10571648

Listed below are links to weblogs that reference 約束と復活。:

« 迷走・奔走・東奔西走。 | Main | トリビアの食卓。 »