« 痛みを乗り越え。 | Main | 春雷。 »

Monday, 03 April 2006

春、咲いた。

今回の春季大会では、もう後がない大事な試合です。

みんな早起きして集合、充分にUPをして臨みました。


初回に先制点を入れるものの、逆転され

逆転し返すものの、同点にされ

追加点を重ねるものの、追い上げられるという

ハラハラドキドキの展開となりました。


その中でも、SHOKIくんの2アウトからのランニングホームラン☆

終盤にも、あきらめることなかったYUくんのランニングホームラン☆、

そんな時、必ず塁に出ていて 得点をかせいでくれるKAIくん。

と、盛り上げどころも満載!

決してとぎれることのなかったSHOくんから始まる大きな応援歌。

つねにアウトカウント・ボールカウントを気にしながら

走り回ってるKAKEくん・TAKUくんたちBALL BOYS。

誰もがいつも以上に真剣に取り組んでいました。



そしてKENくんから 『あと一人ぃ!』 という叫びも出る最終回の

一点差でリードするものの 2アウト ランナー二塁。

レフト線への大きなフライは、ファールゾーンぎりぎりまで伸びる。

そこへ向かって走って走って、倒れこんだYUKIくん!

倒れたまま、高く上げた左手のグローブには

きちんとキャッチされたボールがっ!!


その瞬間、周りの6年生が駆け寄り 激励をこめて叩く、叩く・・・。

 (YUくんは抱きつき、DAIくんは思いっきり笑いながらグローブでボコボコ叩き、

    とにかく上からめちゃくちゃにされてました)

0402yuki_1



そのまま試合終了となり、挨拶をするYUKIくんの

目には涙を浮かべていたそうです。


こうして中央大会への切符を手に入れた選手の顔は、

満開の桜以上に 明るく咲いていました。

|

« 痛みを乗り越え。 | Main | 春雷。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80968/9405360

Listed below are links to weblogs that reference 春、咲いた。:

« 痛みを乗り越え。 | Main | 春雷。 »