« 走るの、大好き。 | Main | 春、咲いた。 »

Sunday, 02 April 2006

痛みを乗り越え。

胸を張って、元気に大きな声で

   『ありがとうございましたっ!』

そう、、、今日の試合は見事に勝利で飾り、

とっても生き生きとした顔でみんな挨拶していました。

やっぱり、“勝つ”って 気持ちがいいものなんですよね。


チームにとっても久しぶりの長打 (三塁打だよ~ん) 

決めてくれたSHOKIくんや、

三盗ヤッタネ☆’のDAIくん。

見事、盗塁アウトにしたキャッチャーKOUくん。

きちんといい仕事を、みんなそれぞれ魅せてくれました。



肩が少し痛むRYUくんも、試合中はそんな様子を見せず

三遊間を抜ける当たりを打って 打点GET♪


捕球が手に当たって痛めても、少し冷やしただけで

『もぅ、大丈夫。』 

と、気にすることなく続けたKOUくん。


おなかが痛かったはずのKAZUくんも、

そんなのすっかり忘れたみたいに応援していました。



そしてグランドでも、足をくじいて休んでいたSHINくん。

動かすことができないくらい痛そうにしてるのに

決して泣き言も言わずにいました。

結局 その後、病院での治療を受け、全治10日間と判明。

   (めっさ痛かったんでないの~? 私だったら、わめいてるよ きっと。)

その我慢強さにビックリしました。


TAKEくんは、軽ーい突き指。

以前だったら涙目になってたけど、もうそんな弱音は吐きませんっ。

冷やしてあげて様子を見ると、すぐさま復活♪

   -どんどんみんな強くなっていくなぁ。。。-



スポーツ選手ですから、ケガはつきものだと思っていても

やはり毎回、毎回 誰かしらがケガや痛みを訴えています。

そのときに、消毒 → 絆創膏 だったり

コールドスプレー → 湿布 なんて応急処置で、

   『はい、もう大丈夫。』 

ってのは ただの気休めにしかすぎないのに、

   (っていうか、“おまじない”に近い??)

そんなことでも、すぐ練習に戻るこの子たちってスゴイなー。


無理させて 大事に至らないように、テーピング術とか

もぅちっとまともな応急処置ができるといいかもしれませんね。



余談ですけど、、、。

キャッチャー道具を入れるバッグが あまりの重たさ(?)に

破けてきてるのでした。

それこそ 治してあげないと、使い物にならなくなったり。。。(滝汗


卒部生からの記念品として頂いてから

まだ、一年しか使ってないのにー!!

       - こちらは『痛い。』とは言えないので

         ひきずられても 耐え忍んでいるのでした。-

|

« 走るの、大好き。 | Main | 春、咲いた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80968/9385724

Listed below are links to weblogs that reference 痛みを乗り越え。:

» 盗塁 [日本の野球・アメリカのベースボール]
盗塁盗塁(とうるい)は、野球における攻撃側の進塁方法の一つ。スチールとも言う。... [Read More]

Tracked on Sunday, 02 April 2006 at 02:58 AM

« 走るの、大好き。 | Main | 春、咲いた。 »